小額取引(小口売買)ができるFX会社

小口売買可能なFX会社

 通常、FX会社では最小取引単位を1万通貨に設定しているトコが大半です。
 つまり、ドル円を買おう(売ろう)と思った場合、最低でも1万通貨【1万ドル】買わなきゃ(売らなきゃ)いけません。
 1ドル=100円のときに1万ドル買って1ドル=85円まで下落したとしたら、金額にして15万円の損失を被るのです。このように為替変動リスクが付きまとうFXは、初心者にとって『もう少し小額から取引可能な環境を整えて欲しい』という要望も多く、最商取引単位を小さく変更したFX商品を提供するFX会社がわずかですが増えつつあります。

 このページでは、スワップ金利の高い会社のうち、小口売買が可能なFX会社を紹介します。『FXは初めてだし、為替変動リスクがちょっと怖い・・・』という方は、ぜひ参考としてください。

1万通貨未満の取引が可能なFX会社

会社名 ドル円
YJFX! 最小取引単位 取引手数料 取扱通貨 スプレッド 最大レバレッジ
1000通貨 1,000通貨あたり
片道30円
1万通貨以上は無料
22種類標準0.4銭
※ドル円の場合
25倍
iPhone用のアプリも提供しているFX業者。PC版のFXツール【CymoNEXT】はFX初心者でも使いやすい。ヤフー株式会社の100%子会社で安心感も高い。
ヒロセ通商
LION FX
ヒロセ通商
最小取引単位 取引手数料 取扱通貨 スプレッド 最大レバレッジ
1000通貨 無料 50種類 0.4銭 25倍
ヒロセ通商のFX口座【Hirose-FX2】は、通貨ペアが34種類と多く、南アフリカランドはもちろん、高金利通貨であるトルコリラやメキシコペソのほか、マイナー通貨も取扱っています。さらに取扱通貨ペア50種類、1000通貨から取引可能なFX口座【LION FX】もあり、手軽にFXを楽しむことが出来ます。
マネーパートナーズ マネーパートナーズ 最小取引単位 取引手数料 取扱通貨 スプレッド 最大レバレッジ
100通貨 無料 10種類 0.5銭〜 25倍
 ヘラクレスにFX専業業者として初めて上場、常に業界の最先端を模索するマネーパートナーズ。
 業界の常識を破る100通貨単位から取引可能なFX商品【パートナーズFX nano】をH20年10月からリリース。取引を行うときに使う専用アプリケーション【XFX】は、初心者でも使いやすく、しかも高機能!