システムツールが使いやすいFX会社

いずれは積極的な短期トレードをFXでしたいなら

 当然ながらFXの取引画面やテクニカル分析ツールや各種チャートなどを表示するトレードツールは、各社で異なります。どのFX会社も初心者でも扱いやすいよう工夫がされています。
 しかし、FX会社によっては上級者でも満足できるよう高機能なシステムツールを用意しているとこもあります。

 ここでは、スワップ金利が高いFX会社の中で、トレードシステムの機能性、操作性、視認性に優れていることで定評のあるFX会社をピックアップして紹介します。スワップ金利を狙った長期投資しか興味がない方はこのページを飛ばして構いませんが、為替の勉強をして、いずれは為替差益を積極的に狙った短期トレードもやってみたい方は、ぜひ、参考としてください。

トレードシステムの機能で選ぶFX会社

会社名 項目
FXCMジャパン証券 フォレックストレード 最小取引単位 取引手数料 取扱通貨 スプレッド 最大レバレッジ
1000通貨 無料〜 39種類 0.6銭〜 25倍
20種類以上のテクニカル分析やNYダウやWTI原油などのチャートと為替チャートを重ねて相関性を確認できるアレグロチャートや、PCにダウンロードして使用するトレードリズムなど高機能なツールが豊富。iPhone専用アプリもリリースし、雑誌でも紹介されたほどの人気。
YJFX! 最小取引単位 取引手数料 取扱通貨 スプレッド 最大レバレッジ
1000通貨 1,000通貨あたり
片道30円
1万通貨以上は無料
22種類標準0.4銭
※ドル円の場合
25倍
iPhone・Android用のアプリも提供しているFX業者。PC版のFXツール【CymoNEXT】はFX初心者でも使いやすい。ヤフー株式会社の100%子会社で安心感も高い。