クイック入金サービスでFX会社を比較

振込手数料無料のクイック入金サービスを活用しよう

 FX口座に入金する方法には、銀行窓口やATMから自分専用のFX口座に振込む方法があります。しかし、この場合、振込手数料がかかるほか、自分のFX口座に入金が反映されるまでに時間を要します。

 しかし、大半のFX会社では、【クイック入金サービス】または【即時入金サービス】なるサービスを用意しており、FX会社が提携している銀行(インターネットバンキング)に口座を持っている場合、24時間リアルタイムにFX口座へ入金することが可能です。しかも、入金は即時に反映され、振込手数料はFX会社が負担するのが一般的です。

 ここでは、FX会社が提携しているクイック入金サービス可能な銀行で比較してみたいと思います。FX会社を選ぶ際の参考としてください。

スワップ金利が高いFX会社とクイック入金提携銀行

会社名 クイック入金提携金融機関とFX会社の特徴
FXCMジャパン証券 フォーランドフォレックス
スワップ金利の高さは業界ナンバーワンを誇る会社。スプレッドはドル円で0.6銭、ユーロドルで0.9pipsでいずれも原則固定と狭く、短期トレードにも適しています。取扱通貨ペアは39種類と比較的多いのも魅力的。
りそな銀行、埼玉りそな銀行もクイック入金に対応しています。
セントラル短資 セントラル短資
創業100年の歴史を誇るセントラル短資のグループ企業で、預かり金は業界第2位を誇る会社。取扱通貨ペア22種類の中長期取引向け口座【FXダイレクト】と、取扱通貨ペア10種類で取引手数料無料、最大レバレッジ100倍の短期取引向け口座【FXハイパー】があります。
外為オンライン 外為オンライン
2年連続FX業者の中で取引高ナンバーワンを獲得したFX業者。スプレッドの狭さのほか、取引システム、ツールの機能性が高く評価された結果と推測できます。
ワイジェイFX ワイジェイFX
著名人によるプレミアムレポートが充実しているFX業者で、これからFXを始めたい方におススメ度が高い。PC版の取引ツールのほか、iPhone用アプリCymoも用意しています。
DMM.com証券 セントラル短資
スプレッドの狭さが魅力で、スプレッド縮小キャンペーンも長く実施しており、実質的には業界ナンバーワンのスプレッドの狭さということが出来ます。
スワップ派に人気の豪ドル円のほか、豪ドル/米ドルもスワップが高いので、資源国通貨ファンなら必須のFX口座。
外為どっとコム セントラル短資
5年連続口座開設数・預かり資産高でナンバーワンを獲得している超人気のFX会社。上級者はもちろん、FX初心者なら口座開設必須!会員限定のプレミアムレポートや充実のFXツール、豊富なオンラインセミナーなど、人気を獲得する理由がたくさんあります。